どらむパーティー つづき

写真がPCに現れたので(機嫌が直った?) 出演者の紹介をしまーす[E:note]



e0376642_14352451.jpg
  あ~~顔が顔が・・・!



  シンバルに隠れて見えません!



  小2の○○と君、トップバッターですごく緊張しながらも、



  力強く「世界に一つだけの花」を叩きました。 カッコ良かったよ!





e0376642_14352453.jpg
  顔がまた見えません[E:coldsweats02]



 ひ○○ちゃん、小柄な体をうまく使って、



 ビートルズの「HELP!」を叩きました。



 最後の「タカトン」、しっかり決めました!





e0376642_14352419.jpg
まだまだ座高がシンバルを越せません。



 ○○かちゃん、サザンの「涙のキッス」は本番完璧な演奏でした。



 スカッとしたでしょう?





e0376642_14352582.jpg
あー ま○○ちゃんのおでこが少し見えてきました[E:fuji]



きょんきょんの「学園天国」。



「ヘーイヘイヘイへーイへーイ!」



みんなで歌って、会場はどんどん盛り上がります[E:up]



e0376642_14352503.jpg
ま○ちゃんの顔上2分の1がやっと見え始めました。



オリビア・ニュートンジョンの「そよ風の誘惑」。バンドマンもお気に入りの名曲を、さわやかに叩きました。



3才からピアノを始めたま○ちゃん、小さかった子がこんなにお姉さんになるなんて、ゆかりセンセイは嬉しい半分、ショック半分です[E:coldsweats01]



e0376642_14352657.jpg
中学生の○なちゃんがやっと、シンバルを越えました。



ネクタイをカッコ良く決めて叩いたナンバーは



スティービー・ワンダーの「心の愛」。



ゆかりセンセイも、楽しくって、歌いながらシンセを弾きました。



e0376642_14352683.jpg
よ○○ちゃん、ハードロックに挑戦です。



クィーンの「I was born to love you」。難しい曲ながらも、ソツなくこなせました。



3小節のドラムソロもバッチリ決めましたね。



e0376642_14352607.jpg
大人の部。



米米CLUBの「君がいるだけで」は大いに会場を盛り上げてくれました[E:notes]



完璧なフィニッシュでしたね!



e0376642_14352665.jpg
再びサザンの曲「希望の轍」。



曲のイメージ通り、パワフルで勇気が湧いてくる演奏でした。



熱いドラムでしたよ。







   

e0376642_14352780.jpg
            



Greeeenのヒット曲「キセキ」。



難しいリズムパターンでしたが、うまくこなされました。



ハッピーソングの演奏で、会場が幸せな空気になりました。



e0376642_14352713.jpg
リベルタでドラムを習い始めて3年。



ロックバンドBump Of Chickenの難しい曲を細かいところまで叩けたと思います。



上達したね!



e0376642_14352728.jpg
  第1部の最後は○なちゃんの元気なドラムで締めです。



 曲はまたまたスティービー・ワンダーで「Sir Duke」。



ゆかりセンセイの大好きなスティービー、楽しそうに叩いてくれてありがとう!



以上12名が出場。皆さんすっかりライヴの楽しさに魅了されてしまわれた様子です。



ラストの2人を除いて、半年のレッスンでここまで上達されたんですね[E:happy02] スゴイ・・



第2部は柳先生の生徒さんが登場し、これまたものすごく内容の濃い、ドラムを愛して止まない人達や、プロを目指す人の熱い演奏を満喫させて頂きました。



ありがとうございました!



皆さんに 拍手[E:scissors][E:scissors]











                                                                                                                                                            


[PR]

by liberta-piano | 2011-08-30 22:34 | リベルタのレッスン | Comments(0)