アクアリウム その3

金魚・メダカ・エビ。アクアリウムを始めてちょうど1年が過ぎました[E:confident]



e0376642_14363331.jpg
右から るぴ・るる・ぼんぼんです。


1年前に飼っていた絶滅危惧種、鉄魚のテオくんは、るぴに激しくストーカー行為をした「罪」?? により、別居の末、ショップに返すことに・・ショップは喜んで成長したテオを引き取り(時価10000円[E:sign03])、金魚のるる(380円)と交換してくれました。 まっいいか[E:coldsweats01]


出目金のぼんぼんも加わり、平和になった水槽を毎日飽きずに眺めています。


でもこの頃は寒いので、葉っぱの下で眠ってばかり。


e0376642_14363365.jpg
眠るるぴとぼんぼん。るるも半分居眠り状態。


特にるぴはよく寝ます。目は開けたまま[E:happy02]


e0376642_14363341.jpg
メダカとエビも静かに冬を過ごしています。


この1年、メダカたちが産卵を通して、「命のリレー」を見せてくれました。


孵化できない卵、生まれてすぐに死んでしまうメダカの赤ちゃん、大人まで成長出来ない子メダカ、繁殖を終えて死んで行く親メダカ。


そして、その中でたくましく生き残る強い命。


その成り行きをただ見守るだけの私。


どうしようもない命の循環で、生き物の世界は成り立っているのだと言うことを日々、小さな生き物たちから学んでいます。

[PR]

by liberta-piano | 2013-01-20 00:01 | 花日記 | Comments(0)