トレッキング19

このところナンダカンダでバタバタでしたが、


何をおいても元気の源、トレッキングだけは外せません[E:catface]


久しぶりに山の空気をたっぷり吸いに、六甲山を登りました[E:denim]


今回は芦屋川~荒地山~打越山~住吉川源流~御影コースです[E:note]


この所[E:rain]の日が多く続きましたが、今日は幸運にも[E:sun]に恵まれました[E:scissors]



e0376642_14375478.jpg



新芽が吹き始めた木々。ミツバツツジがあちらこちらで満開です[E:cherryblossom]



e0376642_14375563.jpg


こんな小さな命も芽吹いています。



e0376642_14375563.jpg


荒地山までの登りは直角の岩場があったり



e0376642_14375520.jpg


リュックを下ろしてくぐる狭い岩穴があったり、


とっても楽しめるコースです[E:note]


やっぱり自然はいい[E:heart] 


一歩一歩大地を踏みしめる度に、山からエネルギーをもらえて、


パワー充電完了です[E:good]



[PR]

by liberta-piano | 2015-04-12 22:04 | 花日記 | Comments(2)

Commented by のだみ at 2015-04-25 12:31 x
ゆかり先生、お久しぶりです。トレッキングのことを、長年、もっと平坦な山道をのんびり歩くハイキングのように勝手にイメージしていたのですが、「ザ・登山」なんですね!!かなりハードで上級者向けとお見受けしました[E:shoe]頂上から眺める景色は、そこに立った人にしかわからない、格別なものなのでしょうね。フィギュアの羽生くんも高い高い山の頂に上りつめて(まだまだ前人未踏の高みを目指しているのでしょうけれど[E:fuji])初めて見えた境地があったのかもしれませんね。


Commented by ゆかりセンセイ at 2015-04-25 14:18 x
[E:mailto]のだみさん
こんにちは!お久しぶりです[E:happy01]
写真で見ると、ものすごい山のように見えますが、ごく部分的で、
後は歩きやすいコースでした[E:denim]
登山で山の頂上に到達する「達成感」はありますねー。
「でんついた!」みたいな[E:good]
羽生君はもう、20才にして前人未到、孤高のスケーターになっちゃいました[E:coldsweats02]