カテゴリ:花日記( 100 )

富士山

新幹線や遠くの山から
チラリとしか見たことのなかった
富士山。
11月3日
日本一の山を見にいざ。
e0376642_15215388.jpg
新幹線の窓から見えました!
あれ?雪がない・・
10月29日の台風22号の後
山の半分くらいまで覆っていた雪が
溶けちゃったそうです。
ま、こんな富士山もありと言うことで。
e0376642_15243281.jpg
大月から河口湖まで
富士登山電車に乗り
吉田うどんで
お腹を満たしてから
e0376642_22102435.jpg
青木ヶ原樹海を散策。

e0376642_15264530.jpg
河口湖に戻って
富士山が良く見える
カチカチ山ロープウェイを登った頃には
e0376642_15280791.jpg
はや夕暮れ時。
裾まで広がる富士山、
雄大で綺麗です♡

次の日は忍野八海へ。
e0376642_15311305.jpg
e0376642_15312466.jpg
e0376642_15313551.jpg
富士山の雪解け水が
湧き出した
冷たくて透明な湧き水。
持って帰りたーい106.png

NHKのドラマ「花子とアン」で
おかあが作ったのを
美味しそうに食べるシーンを見ていて
「どんな味かしら」と
ずっと賞味して見たかった
ほうとう。
e0376642_22142507.jpg
やさしい味噌味。
ざっくり大きめに切られた野菜が
たっぷり入っていて
きしめんをより太くしたような
平たい麺は
食べ応えたっぷり♫
e0376642_15340459.jpg
e0376642_15341386.jpg
紅葉も真っ盛り。

3日目、山中湖から見た堂々とした富士山。
e0376642_15371398.jpg
e0376642_15372717.jpg
e0376642_15374363.jpg
e0376642_10555629.jpg

実感
富士は日本一の山🗻












[PR]

by liberta-piano | 2017-11-12 15:39 | 花日記 | Comments(0)

トレッキング37

先月は予定していた日に
台風が来て山に行けず134.png
28度を超える夏日、2ヶ月ぶりのトレッッキングです♪
今日は阪急六甲駅から杣谷峠、穂高湖、シェール道を経て
裏六甲の谷上へ下りる、
谷沿いを歩くコース。
e0376642_10580511.jpg
こんな小さな沢をいくつも渡ります。
e0376642_23582318.jpg
あっ サワガニ!
慌てて横走りで逃げていきます104.png

雨上がりとあって、
土のいい香りと
湿気に満ちた空気。
六甲山にしては薄暗いイメージの谷歩きです。
でも時折空を見上げると
爽やかな緑に癒されます🍀
e0376642_11022811.jpg
獺(かわうそ)池。
昔はカワウソが住んでいたのでしょうか。
e0376642_11034722.jpg
今日は24000歩と
そこそこの距離でしたが、
山に登ったというよりは
奥深い森の中に
迷い込んだ感じの
トレッキングでした102.png


[PR]

by liberta-piano | 2017-10-08 20:53 | 花日記 | Comments(0)

ズッキーニ

最近、ズッキーニが
お気に入りの野菜101.png
色どりが綺麗で、調理もしやすいんですよね109.png

余ったズッキーニを
ぬか漬けにしてみたら、
これがなかなかイケました165.png
 
夏バテにも良さそうな。。
ぬか床をお持ちの方、
一度お試しあれ109.png
e0376642_20550952.jpg

[PR]

by liberta-piano | 2017-08-20 21:01 | 花日記 | Comments(6)

トレッキング36ー白山

昨日8月6日から1泊止まりで
白山登山へ行ってまいりました⛰
 白山は石川県にある
標高2702mの霊山。
今年は開山1300年とあって
注目の山です。

標高1260mの別当出合からスタート。
涼しいと予想していたスタート地点の
なんと気温は30度C!!

その日宿泊する山小屋(室堂)まで
1200mの高低差、約4時間強を
ひたすら登ります166.png
暑いのなんの💦

途中に咲く、可憐な高山植物が
疲れを吹き飛ばしてくれました。

白山は別名”花の山”とも言われ、
日本有数の高山植物の宝庫だそうです。

高山植物大大大好きのゆかりセンセイ、
もう夢中です113.png
e0376642_23080119.jpg
e0376642_23090244.jpg
e0376642_23100285.jpg
e0376642_23091987.jpg
e0376642_23101740.jpg
e0376642_23092641.jpg
実際の花の種類は
この何倍もあって
156枚もの写真を撮っちゃいました♪

別山もきれいに見えています。
e0376642_23365136.jpg
白山の最高峰、御前峰(ごぜんがみね)。
e0376642_23400981.jpg
なだらかでお花畑の広がる、
優しい印象の山です。

6日は室堂の山小屋に宿泊。

7日、午前3時半に起きて
山頂の御前峰へ登りました。

午前4時半ごろの朝焼け。
e0376642_23430787.jpg
実際の空の色は
もっと明るい、なんとも言えない
薄紫色の
幻想的な色です。

御前峰山頂。
だんだん雲が色彩を帯びてきます。
e0376642_23450536.jpg
言葉を失う壮大な光景です。

雲が黄金色に輝き始めました。
e0376642_23461944.jpg
朝焼けって
こんなに輝くのですね。。

午前5時6分。
ご来光です。
e0376642_23475626.jpg
感動で胸が熱くなりました。。。
自然はなんと美しいのでしょう。
こんなに素晴らしい、雄大な自然の営みを
私たちは
都会の生活の中で
見逃しているなんて。

自然といえば
台風5号がちょうど今
愛知県から白山の方へ向かっています。

1日ずれていれば
もろに台風に遭遇して
大変なことになっていました149.png

本当にラッキーなタイミングでした104.png

[PR]

by liberta-piano | 2017-08-07 23:56 | 花日記 | Comments(5)

トレッキング35

ピアノ発表会までちょうど1ヶ月。
9月の演奏会のこともあり
家で練習しようかどうしようか
ギリギリまで迷いましたが、
ええい!行っちゃえ!!
と、またまた六甲へ。
今日は最もポピュラーなコース、
ロックガーデンをスタートしました。
e0376642_00064358.jpg
人気コースとあり、朝は大渋滞。
e0376642_00075168.jpg
少し行くと、こんな面白い景色が。
萬物相と呼ばれ、
砂のような岩が、風化されて出来た形がユニーク♪
e0376642_00130729.jpg
岩梯子。
両手をついてよじ登る急斜面が楽しい〜104.png
e0376642_00152482.jpg
荒地山から
場所がわかりにくい金鳥山を経て
下山する途中、
池に睡蓮の花がたくさん咲いていました。
今日は梅雨の季節としては
蒸し暑さもなく、
そよそよと風が吹いて
快適な山日和。
来てよかった110.png
e0376642_00182346.jpg
バラエティーに富んだ、
とっても楽しいコースでした169.png
六甲って、懐の深い山です。

またまたバッテリー充分で、
明日から1週間
気合を入れてレッスンに励みます!






[PR]

by liberta-piano | 2017-06-19 00:26 | 花日記 | Comments(0)

トレッキング34ー尾瀬

「夏が来れば 思い出す
 はるかな尾瀬 遠い空・・」
憧れの地、尾瀬に2泊3日、行ってまいりました!


大阪からおよそ8時間。
新幹線、バス2本を乗り継ぎ
尾瀬国立公園の入り口、鳩待峠に到着。
「尾瀬ってどこ?」と
場所がよくわからない人も多いでしょう。
群馬県から福島県、新潟県にまたがる湿地帯です。
標高は約1600m。
e0376642_16163608.jpg

e0376642_16213102.jpg
上2枚の写真、
まるで別の場所のようですが、
続きの道です。
尾瀬国立公園の入り口、
鳩待峠からしばらく歩くと
雪の木道に変わって行きました。

さらに歩き進んで行くと、、
e0376642_16255655.jpg
「水芭蕉の花が・・」
咲いています!!
ついに出会えました113.png
e0376642_16310037.jpg
「しゃくなげいろに たそがれる・・」
夕方の至仏山(しぶつさん)。
なだらかで優しい形の山です。


夜は月が明るく輝き、
水に映って とても神秘的でした。

初めての山小屋体験。
e0376642_16374375.jpg
と言っても、尾瀬のロッジは
とっても清潔で、お風呂にも入れ、
畳の上に綺麗なお布団を敷いて眠れるので、
普通の宿と変わりありません。
ただし、自然保護のため、
石鹸や歯磨き粉の使用は禁止。
ゴミも全て持ち帰ります。

夜9時消灯。
普段なら最終レッスンが終わる頃、
まだ教室にいる時間ですが
お布団に入り、目にハンカチを当てて眠る努力。
夜中になると、あれだけよく晴れていたお天気が一転して
ものすごい嵐になり、雷と稲光で眠るどころではありません。

朝方になって雨風が収まり、少し眠ったところでカーテンを開けると
雨が止み、青空がのぞいています。
5時頃、散策に出かけました。
e0376642_16454611.jpg
朝靄が立ち込めて、幻想的な光景です。
空気の新鮮でおいしいこと!
e0376642_16474185.jpg
夜の嵐に洗われた水芭蕉。
昨夜の暴風雨に耐えたのね、
けなげ・・

朝食の後、東の尾瀬沼目指して出発です。
e0376642_16510677.jpg
至仏山。
e0376642_16531033.jpg
燧ケ岳(ひうちがたけ)。
尾瀬ヶ原を挟む、東西の山が
両方はっきりと見えるのは 珍しいのだそうです。
ラッキーでした♡
e0376642_16562346.jpg
山の緑と空の青が
鏡のように、水面に映り込んでいます。
e0376642_16580534.jpg
尾瀬ヶ原きっての名スポットから撮影。
絵葉書のようでしょ?
って、ちょっと手前味噌105.png
ここからシャッターを切れば、
誰でも名写真が撮れます102.png

上機嫌で木道を歩いていると、
西の方からなんだか怪しい雨雲が。。

出発して2時間後の午前9時、激しい雨に。
雨具を装備し、小降りになるまで少し待って、
燧ケ岳の南側、山の中に入ります。
e0376642_17040329.jpg
こちらの沼(小沼)はまだ雪に覆われています。
今年、尾瀬は例年にない大雪だったそうで、
この時期こんなに残雪があるのは
滅多にないということです。
真冬のように
手がかじかみます。

雨が降ったり止んだりする中、
山を抜けて尾瀬沼に出ました。
e0376642_17073949.jpg
反対方向から見た燧ケ岳。

到着後、だんだんとお天気が荒れ出し、
あられ交じりの本格的な雨に。。

気温もどんどん下がって、
夜には0℃です。

「夏がくーれば・・」
って、歌とは大違いの現実。
「ここはスキー場?」と勘違いするくらいの
冷え込みです。寒〜〜い135.png

あるだけの服を着込んで
夜8時に就寝。
前日の寝不足もあって、
朝まで熟睡しました。

おかげで、3日目の朝は元気一杯。
昨夜の雨も上がって、お天気も回復しそうです。
朝の気温は4℃。
でもたっぷり寝たせいか
それ程には寒く感じません。
e0376642_17221684.jpg
昨日の尾瀬ヶ原と比べると、
ことらの方が標高が高いせいか、
水芭蕉もまだ小さく、咲き始めです。
赤ちゃんみたいに可愛い水芭蕉も
また一興。


e0376642_17242927.jpg
三平峠越え。
昨日の山越えもそうですが、
ここに来て雪山登山するとは
思いもよりませんでした。。
装備しておかないと
大変なことになる所でした148.png

峠を越して下り出した辺りから
急に柔らかく暖かかい空気に変わり、
新緑が目に飛び込んで来ました。

ダケカンバや白樺の若葉。
関西の山とはまた緑の色が違っていて
淡く、透き通るような色彩です。
きれい♡
e0376642_17290077.jpg
新緑の中に咲く、ムラサキヤシロツツジ。
e0376642_17302966.jpg
沢を流れる大量の雪解け水。
ものすごい音を立てて流れています。
e0376642_17325911.jpg
昔から枯れたことがないと言われる
岩清水の湧き水。
おいしい〜〜♪
e0376642_17340868.jpg
トレッキングの終わりは
再び快晴174.png

3日間の間に、
春ー真冬ー早春ー新緑と
季節を行ったり来たり。

とっても思い出深い、いい旅になりました165.png

今日は写真を整理しながら、
ペットボトルに入れて持ち帰った
尾瀬の雪どけの水で
ゆかりセンセイの人生に欠かせない
coffeeを入れ
「はるかな尾瀬 遠い空」
を思い浮かべつつ
ゆっくり頂きました(満足)。
e0376642_17424810.jpg
左ー尾瀬の水 右ー岩清水の湧き水

長いブログになりましたが、
最後までお付き合いくださり
ありがとうございました。

明日から発表会に向けて、
また上り坂を
楽しみながら登っていきたいと思います。



[PR]

by liberta-piano | 2017-06-04 17:45 | 花日記 | Comments(4)

トレッキング33

爽やかな山日和174.png
今日はお友達と宝塚の山をトレッキングしました101.png
e0376642_22200833.jpg
武田尾駅を出発して安倉山へ。
この山、とにかくとっても迷いやすいので要注意!
e0376642_22213172.jpg
大峰山を経て
e0376642_22215898.jpg
中山最高峰へ。
新緑の中、28500歩
ゆったり満喫しました🍀

[PR]

by liberta-piano | 2017-05-28 22:29 | 花日記 | Comments(0)

豊中温泉


長年豊中に住みながら、
初めて訪れた近所の銭湯♨︎
e0376642_18291415.jpg
こじんまりとして清潔感があり、
いいお風呂でした♨️

家のお風呂が数日使えなかったので、
最初は恐る恐る銭湯に行きましたが、
温泉旅行で入る浴場と違い、
生活感があり、平和で和やかな雰囲気が
とっても気に入りました♪

新しい豊中、発見165.png





[PR]

by liberta-piano | 2017-05-21 18:40 | 花日記 | Comments(0)

5月のバラ・ピース

ゆかりセンセイの最も愛するバラ、ピース。
大きいものは12〜13センチにもなる大輪です。
香りも良く、28年育ててきたこともあって、1番好きなバラの花です♡

一つ特徴は、1輪1輪、個性があることでしょうか。
e0376642_20285700.jpg
e0376642_20290878.jpg
e0376642_20291828.jpg
花びらの黄色とピンクの色合いや混ざり方が
それぞれ違っていて
別の種類のようでしょう?

見飽きることがありません。
年に一度花に会える、
5月は最高の季節です169.png



[PR]

by liberta-piano | 2017-05-14 20:31 | 花日記 | Comments(0)

GW

絶好のお天気に恵まれた今年のGW174.png
皆さま、いかがお過ごしでしたか?
ゆかりセンセイは毎年恒例女子会
e0376642_20055949.jpg
ジャム作り
今年は、生徒さんのひらおさんから頂いた
無農薬の甘夏でマーマレードを作りました♪
e0376642_20083093.jpg
大好きな花たちの写真撮影
教室にたわわに咲いたモッコウバラ
e0376642_20085743.jpg
自宅に咲いたお花たち
e0376642_20131939.jpg
e0376642_20081855.jpg
e0376642_20082523.jpg
e0376642_20084980.jpg
e0376642_20074006.jpg
e0376642_20075003.jpg
e0376642_20140887.jpg
アンリ・マティスとジョルジュ・ルオーの展覧会
e0376642_20090220.jpg
マティスに会えて 嬉しかった♡

満喫のGWでしたー172.png







[PR]

by liberta-piano | 2017-05-07 20:20 | 花日記 | Comments(0)