<   2012年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

オペラ トゥーランドット

トリノオリンピック金メダリスト、荒川静香さんの「「誰も寝てはならぬ」で有名な、オペラ・トゥーランドットを鑑賞しました[E:note]



e0376642_14354670.jpg
何千年も前の、先祖の王女の怨念が自分に宿っていると硬く信じ、求婚者に難題を突きつけては首をはねる、絶世の美女・トゥーランドット王女の物語。



主人公の王子カラフが3つの難題を解いたにもかかわらず、トゥーランドットは嫁になりたくないとごね、さらに何の罪もない可憐な女性・リュウを拷問して死に至らしめるという、残酷・身勝手この上ない女[E:punch]



しかし死を覚悟したリュウの無欲で純粋な「愛」を目の当たりにし、トゥーランドットも真の「愛」に目覚めるというお話ですが、ここでゆかりセンセイの勝手な考察をひとつ。



実はこのオペラの作曲者プッチーニは、私生活で何の罪もないメイドの女性を自殺に追い込んでいたとか・・・



事の発端はプッチーニの娘が、情事に及んでいる所をこのメイドに目撃され、母親(プッチーニの妻ーこの女性がまた、恐ろしく嫉妬深い[E:shock])に告げ口される事を恐れて、プッチーニとメイドとの関係を、でっち上げるわけです。



疑惑をかけられたメイドは追い詰められ、プッチーニはこの時、妻怖さから何も出来ず、ついにメイドは自殺。。。



このメイドをリュウ、トゥーランドットを恐妻に置き換えてみると、このオペラは亡くなったメイドへの哀悼なのかも知れないと。



リュウが切々と王女トゥーランドットに向かって歌い上げるアリア「氷のように冷たい貴女」を作曲した後、フィナーレを完成させる事なくプッチーニは病に倒れました。



これは無念の死を遂げたメイドの怨念の仕業??・・・などと想像を巡らせながら、リュウのアリアに聴き入っていたのでした。



e0376642_14354683.jpg
満席の幕間の会場。



神戸文化ホールは 昔なつかしい香りがしました。


[PR]

by liberta-piano | 2012-01-29 23:54 | 芸術鑑賞 | Comments(0)

アクアリウム

金魚と同じ日、メダカもやって来ました。



e0376642_14354538.jpg
侘び草とメダカ9(ナイン)です[E:scissors]



e0376642_14354651.jpg
ここは小さな宇宙。透明な水の中の、別世界。



1/fのゆらぎにしばし 時を忘れて見入っています。



気持ちがほ~~ぅ と ほぐれます。



近々マリモも加わる予定[E:clover]


[PR]

by liberta-piano | 2012-01-21 11:18 | 花日記 | Comments(0)

金魚

わが家に金魚がやって来ました[E:pisces]



e0376642_14354463.jpg
琉金。



ポピュラーな金魚ですが、よく観ると仕草がとてもカワイイんです[E:heart04]



e0376642_14354572.jpg
おしりのふり姿なんか最高[E:smile]



ヒョウキンなキンギョ、るぴ(琉日)ちゃんです。 



e0376642_14354504.jpg
鉄魚のテオ(帝尾)。 



日本固有の魚で、天然物は絶滅危惧種だそうです。



e0376642_14354578.jpg



一見地味ですが、長いヒレがとても美しく、泳ぎもスマート。



砂利を入れたばかりで、まだ水がにごっていますが、



元気に泳ぎ回る姿を飽きずに眺めています。



e0376642_14354518.jpg



仲良く長生きしてね[E:shine]




[PR]

by liberta-piano | 2012-01-15 21:45 | 花日記 | Comments(0)

デュオ リサイタル

いつもMYレッスンでお世話になっているD.コレヴァー教授が来日されました。



東京で漆原啓子さんとのヴァイオリンデュオ、ピアノコンツェルトのコンサートを終えた後、



芦屋のサロンで声楽家の西田真由子さんとのデュオリサイタルを開かれました。



e0376642_14354395.jpg
バッハ・パルティータ1番、



ショパン・ノクターン16番、バラード1番、ブラームス・4つの小品作品119と



プログラムを見ただけで心がときめく名曲を披露され



素晴しい演奏に、1曲弾き終えるたび 場内からため息が漏れました。





e0376642_14354474.jpg
その後にMYレッスン[E:wobbly]・・・{別のため息} 



シューマンのBlumenstuckを見て頂きましたが、練習出来てなくてすみません[E:sweat01]



間近でお手本を聴かせて頂いて、何よりの勉強になりました。





e0376642_14354423.jpg
 夜、一緒に新年をお祝いしました。



日本食びいきのK先生。和食と日本酒[E:bottle]を楽しまれ、



お酌まで差さつ差されつしてもらったゆかりセンセイは、もう夢心地[E:lovely]



1年分のヤル気を注いで頂き、ありがとうございました。



これからも ピアノがんばりますっ[E:note]




[PR]

by liberta-piano | 2012-01-09 21:08 | 芸術鑑賞 | Comments(0)

1月カレンダー

e0376642_14354309.jpeg



2012年の幕が開けました。



新年 明けましておめでとうございます。



昨年2月に始まったブログ。



当初右も左もわからなかった時から、ずっと暖かく支えて下さった皆様に、改めまして心から感謝申し上げます。



去年3・11の悲劇からまだ10ヶ月。



未だ日常を取り戻せない方々がたくさんおられる中、



この1年は、「希望の光が見える年」になって欲しいと願わずにいられません。



夢・未来・・



音楽が心を照らす”光”となって人々に夢と希望を与えてくれる、そう信じて



私も教室でがんばりたいと思います。



本年も どうぞ宜しくお願い致します。


[PR]

by liberta-piano | 2012-01-05 00:15 | お知らせ | Comments(0)