庭の花と山の桜



1週間ぶりのレッスン。



順番に教室に入ってくる生徒の顔を見ると、なぜかちょっぴり、なつかしい気持ちになります[E:confident]



それぞれどんなGWだったのでしょうね?



この春、庭に咲いた花たちと、下段は5月に咲く妙見山の桜[E:cherryblossom]です。 


[PR]

# by liberta-piano | 2011-05-06 22:58 | 花日記 | Comments(0)

5月カレンダー

e0376642_14350994.gif



GW・・・



皆様いかがお過ごしでしょうか?



今日から私も5日間自由の身になります[E:scissors]



ちょこっとガーデニング、ちょこっとピアノとドラム、というゆっくり静かな(?)GWになりそうです[E:clover][E:clover]






[PR]

# by liberta-piano | 2011-05-01 11:50 | お知らせ | Comments(0)

レッスンの最強アイテム・ICレコーダー

e0376642_14350866.jpg



とっても可愛いダッフィとシェリー・メイが仲良く持っているのは、レッスンの強~い味方、ICレコーダー[E:phoneto]



初めて見る曲を楽譜からだけでイメージするのは大変な事。レッスン時に曲を聴いても、家に帰っていざピアノの前に座ると「あれっ どんな曲だっけ??」と、子供はきれいに忘れているものです(私達も学生の頃、その日習った英単語を、発音練習までしたにもかかわらず、帰ったら忘れてしまっていた経験ありますよね?)。



お母さんからは「レッスンで何習ってきたの!?」と注意され、譜読みはややこしく、ブルーな練習が重くのしかかる・・・



という問題をきれいに解決してくれるのが、このICレコーダーです{力こぶ!}



操作も簡単で、小さい子供でもすぐに使いこなせます。



まず曲を耳から聴いて一緒に歌います。子供は視覚に比べ聴覚が非常に発達していて、聴いて憶えるのが得意なものです。一度聴いた曲をもう2度目には一緒に歌う事が出来ます。弾く前に歌うこと、ここが大事なポイントです。



曲を歌うことが出来れば、イメージを作り易く、面倒な譜読みも圧倒的に早く、楽に出来るようになります。結果、練習がラクになり、楽しさも増し、仕上がりも早くなります。



また、込み入ったリズムも聴きながらだとわかり易く、複雑な譜面を前に落ち込む事もずっと少なくて済みます。



実際、このアイテムを使い始めている生徒は、それ以前と比べて随分上達が早くなっています。同じ箇所で足踏みすることなく、順調に次のステップに進む事が出来るからです。



お値段も手頃で、数千円で買えますので、まだ購入されていないお母様方、ぜひ子供に持たせてあげて下さい。宜しくお願い致します。(メーカー、機種名など詳細は直接私の方へお問い合わせください。)



楽譜がしっかり読めるという事は、特にピアノを学ぶにあたっては必修です。けれど、音楽は元々耳から入るもの。聴きながら学習するのは、ごく自然な形だと思います。



音楽だけでなく、英語の勉強にも使えますよ[E:good]



ちなみにこのぬいぐるみ、毎週大切なレコーダーをおなかのポケットに入れてレッスンにやって来るんです。



ぬいぐるみの後ろ、今日のモデルは「顔が映ると恥ずかしい!」 とメンタル面で少しお姉さんに成長しつつある仲良し二人組みの○○ねちゃんと○みちゃん。去年のぴあのパーティー、嵐でブレイクした、あの二人です。






[PR]

# by liberta-piano | 2011-04-26 23:34 | リベルタのレッスン | Comments(0)

ピアノ弾き合い会<アンダンテの会> 2011-春

e0376642_14350861.jpg


今日はピッコロシアターにて、若干10名ほどのメンバーでクラシックピアノと声楽の集いがありました。


周りはずらりとショパンの大曲を弾かれる中、一人フォーレでエントリー。


いつもながら練習は足りないのですが、「参加する事に意義あり」の精神で何とか最後まで弾いて参りました[E:coldsweats01]


皆さんの演奏を聴かせて頂き、「あー もっと弾かなきゃ~」と、今とっても練習モード。


ピアノって本当にたくさんの時間を費やす大変な楽器なんですけれど、その分やりがいも大きいと自分に言い聞かせて(?)これからもがんばります!


皆さん、今日は色々勉強させて頂き、ありがとうございました[E:notes]


皆さんと写真を撮ろうと持っていったカメラにカードが入っていませんでした(ほんと慌てもので・・[E:bearing]) 


これは仕方なく前の会の写真です[E:camera]


[PR]

# by liberta-piano | 2011-04-24 20:02 | 音楽 | Comments(0)

どうして小さい子供はアップライトピアノでレッスンなの?

e0376642_14350790.jpg



教室にある2台の白いピアノ。



1台はグランドピアノ、もう1台はアップライトピアノ(縦型ピアノ)です。



初めてピアノを習う子供はアップライトピアノでレッスンしますが、お母様方の中には「なぜ?」と思われる方もいらっしゃると思いますので、このブログで詳しくご説明致します。



なお、殆どの生徒が家にグランドでなくアップライトピアノもしくは電子ピアノを持っているリベルタの事情に限ってのお話とさせて頂きます。(グランドピアノが家にある人はこの限りではありません)



理由その1 「手が小さくて力の弱い子供には、アップライトピアノの方が、音をコントロールし易い」



グランドピアノは木の重みがあり、しかも構造上鍵盤を押す途中で少し「引っかかり」があります。力の弱い子供が弾くと、普段家で練習している様に音が出せないので、指や手首に余分な力を加えて、一生懸命鍵盤を押そうとします。



タッチポイントで手の形を作って弾こうとしてもうまく音が出ず、音と手の形を作るレッスンがスムーズに進まないのが現状です。



その点アップライトピアノですと、グランドに比べ鍵盤が軽く、途中の「引っかかり」も気にならないので小さくてな手でもきれいなタッチを作っていく事が出来ます。家での練習とレッスン時の違和感も少なくて済みます。



どんなに小さな子供でも、タッチポイントを憶えさせると、自分のイメージする音をコントロールして出す事が出来るようになります。



強い音ー弱い音だけでなく、楽しい音、悲しい音、なめらかな音、弾んだ音、おいしそうな音、しみじみした音・・・響きのある美しい音を自分の耳で確かめながら音作りをする事によって、子供の中の想像性が豊かになり、また「表現する」という勉強も出来ます。



ある程度タッチが出来た上でグランドピアノを弾くと、上達した自分に子供自身が驚くほどです。



まずはタッチが大切。じっくり時間をかけて一生もののタッチを作ります。



理由その2 「読譜し易い」



身長の低い子供にとって、グランドピアノの楽譜の位置は見上げるほど高く、タダでさえ苦手な読譜なのに、さらに読む意欲がなくなってしまいます。



アップライトですと、ちょうど目の高さに楽譜があるので、身近に感じ易く、いやでも目に入るという訳です。



主に2点を上げてみました。ご意見、質問等ございましたら、お気軽にコメント下さいませ。



        


[PR]

# by liberta-piano | 2011-04-21 00:05 | リベルタのレッスン | Comments(0)

子供の横顔 No.2

e0376642_14350718.jpg



第2弾は、「私も新1年生~~!」と名乗りを上げた、ポジティブな○なちゃん。



ピカピカの制服がピッタリよく似合っていますよ[E:good]



ピアノに向かう横顔は すっかりお姉さんですね[E:wink]  



身長もスラリと伸びて、ゆかりセンセイ159cmを2cm追い越してくれました[E:coldsweats01]



初めてここに来た時は、まだやんちゃな年中さんだったのを振り返ると、感無量です・・・[E:weep]



中学生はずっと忙しくなりますが、持ち前の積極性とスタミナで、充実した毎日を送ってください。



もちろんピアノも今まで通りがんばってね[E:sign03]


[PR]

# by liberta-piano | 2011-04-13 22:42 | 子供のポートレート | Comments(0)

休日・・・

e0376642_14350679.jpg
e0376642_14350601.jpg



おだやかな春の休日[E:sun]



用事をほっぽり出して 自宅の庭でゆっくりコーヒーブレイクしました[E:cafe]



[E:tulip]が並んで愛くるしく咲いています[E:tulip] 左側に咲く水仙のようなお花は、チューリップの原種。



手前は自由奔放に咲き誇る花ニラとスミレ、[E:tulip]の向こう側は大好きなアネモネ、右隅に少し見えるフリージアが庭中にいい香りを放っています[E:shine]



猫の額ほどの庭ですが、かなり野性的?(手入れが行き届かないもので・・・[E:coldsweats01])



植物に囲まれて今日はとても癒されました[E:bud]。



あこがれは ターシャ・テューダの庭ですが(めだかさんに伝授して頂きました[E:heart])、手入れの事を考えると、私にはこの小さな庭でも充分過ぎるくらいです[E:clover]




[PR]

# by liberta-piano | 2011-04-10 19:00 | 花日記 | Comments(0)

子供の横顔 No.1

e0376642_14350633.jpg



ゆかりセンセイのこよなく愛する、「子供の横顔」。 



シリーズ第1段は、明日、小学校新1年生になるゆ○○ちゃんです[E:shine]



ゆ○○ちゃん、おめでとう[E:notes] 入学記念にブログにアップするね[E:tulip]



今日は宿題全部、花丸合格しました[E:happy01]



はずかしがり屋さんのゆ○○ちゃんですが、学校ではお友達をたくさん作って、お勉強もピアノもがんばって下さい[E:sign01]



このシリーズ、全員に回るまで時間がかかると思いますが、みんなをアップしたいと考えています。



次は誰の番でしょうね?



無心でピアノに向かうみんなの横顔の数だけ、センセイは幸せをもらっていますよ[E:tulip][E:tulip]








[PR]

# by liberta-piano | 2011-04-06 22:55 | 子供のポートレート | Comments(0)

4月カレンダー

e0376642_14350543.jpeg



教室の4月のカレンダーです。赤字はお休みの日です。



あっという間にもう4月[E:cherryblossom]



3月に天変地異があって、より早く日が経つような気がしますが、新学期、気持ちを引き締めてコツコツ取り組んで行きましょう!


[PR]

# by liberta-piano | 2011-04-01 00:11 | お知らせ

<CD vol.1> 内田光子 ピアノ協奏曲

e0376642_14350520.jpg



グラミー賞ー最優秀インストゥルメンタル・ソリスト賞を受賞された、



敬愛する内田光子さんのCDです。オススメです[E:sign01]



円熟した、威風堂々の演奏。エネルギッシュでありながら、モーツァルトらしく心地良い響きは、どこまでも美しく感動的です[E:notes]



ピアニストがピアノを弾きながらオーケストラを指揮する、当時の演奏スタイルがCDの表紙になっています。(おまじないをしておられるのではありませんよ~[E:happy02])



クリーヴランド・オーケストラとの共演でピアノ協奏曲第23・24番の2曲が収録されています。



このCDを聴きながら、今ブログを書いていますが、すごくモーツァルトが弾きたくなってきました[E:note]


[PR]

# by liberta-piano | 2011-03-27 18:25 | 音楽 | Comments(2)