新年明けましておめでとうございます

新しい年を迎え
皆様にとりまして
幸多い一年となります様
お祈りいたします。

今年もピアノに向かって
少しずつ進歩。
飽きず・焦らず・諦めず
をモットーに
歩んでまいりましょう。

本年もどうぞ
宜しくお願い申し上げます🎍
e0376642_12243853.png
新年は7日より
通常レッスンいたします。
e0376642_12251690.jpg
e0376642_12252725.jpg
教室も新年の飾り付けで
お正月ムードです🌄




[PR]

# by liberta-piano | 2019-01-03 21:15 | お知らせ | Comments(0)

良いお年をお迎え下さい

今年も残すところ後8日。
この所暖かくて
年末のお掃除も楽に出来て
助かります102.png

この一年を象徴する漢字
「災」149.png
来年は
災いのない年に
なります様に!

1年間、ブログにお付き合いくださって
どうもありがとうございました。
どうぞ皆様、
良いお年をお迎えくださいませ。

来年もどうぞよろしく
お願い申し上げます。

e0376642_20181967.jpg
フランスの子供達。
クリスマス用に
自分たちでお菓子の家を作って
楽しそうですね♪
e0376642_20183353.jpg
おいしそう〜🎂

e0376642_20183556.jpg
e0376642_20444003.jpg
お菓子作りに真剣そのもの。
きっといい思い出に
なることでしょう110.png




[PR]

# by liberta-piano | 2018-12-23 20:32 | 星に願う日 | Comments(0)

デュオ アンサンブルコンサート

ピアノアンサンブルで
お世話になっている、
ピアニスト横山美里さんと
ヴァイオリニストの吉岡勝則さんの
コンサートが三宮ピアジュリアンでありました♪
e0376642_18525974.jpg
ドビュッシー・ヤナーチェク。
戦争が背景にあるこれらの
ヴァイオリンソナタは、
悲しみや嘆きが
難解な音型の中に散りばめられており、
お二人の絶妙な駆け引きが
とてもスリリング113.png

アンコールのマルティーヌも
変拍子の耳新しい曲でしたが、
ドリンクを頂きながらの演奏は
心地よいものでした110.png



[PR]

# by liberta-piano | 2018-12-16 19:04 | 芸術鑑賞 | Comments(0)

トレッキング46

おだやかな日曜日174.png
大掃除しようか、それとも山へ行こうか・・
やっぱり山へ行きたい・・
という事で、今日は宝塚から六甲山系を
トレッキングしました。
e0376642_22023681.jpg
サクサクと落ち葉の絨毯を
踏みしめて歩く気持ちよさ110.png
e0376642_22041187.jpg
兜山と海が見えます。
岩倉山までの登りは
地面が滑りやすいこともあって
なかなかキツイ感じです。
e0376642_22061577.jpg
赤や黄色の紅葉がとっても綺麗🍁
ゆずり葉緑地から樫ヶ峰分岐までは
再びキツめの登り。
昼食後の登りって
結構脚にこたえるんですよね105.png
e0376642_22120093.jpg
北山貯水池まで来ると
兜山が綺麗に見えます。
「星の王子さま」に出て来る
蛇に飲み込まれたゾウみたい・・
って、ここを通るたびに思います112.png

今日も山歩きで
リフレッシュ出来ました169.png
明日から1週間
頑張りまーす166.png






[PR]

# by liberta-piano | 2018-12-02 22:18 | 花日記 | Comments(0)

12月カレンダー

何だか暖かめの月初でしたが
今年も後1ヶ月154.png
平成最後の年末です。
・・と思うと、
慌ただしい年の瀬も
しみじみと過ごしたくなりますね112.png
e0376642_21560745.png
12月は21日が最終レッスン日です♪


[PR]

# by liberta-piano | 2018-12-01 21:48 | お知らせ | Comments(0)

 ズービン・メータ バイエルン放送交響楽団

体調不良の為1ヶ月前にツアーを断念した
マリス・ヤンソンス氏に代わり
格式あるバイエルン放送交響楽団を率いることになったのが
あのズービン・メータ。
曲目はモーツァルトの交響曲第41番ジュピターと
マーラーの名曲、交響曲第1番巨人。
ここまで書いただけで
ゆかりセンセイのテンションは
すでにマックス113.png113.png
ドキドキときめきながら
コンサートホールへ赴きました。
e0376642_21411280.jpg
メータ氏は御歳82歳。
脚こそ弱くなっておられましたが
気迫は満点。
無駄のない指揮で
オーケストラを率いる姿は
神々しいまでです✨
ジュピターの4楽章では
解き放たれて宇宙へ羽ばたく気分でした。

圧巻はマーラー。
総勢80人(?)ほどはステージ上に
いるでしょうか。
とにかく、生音の迫力は
言葉に言いつくせません。
芸文大ホールのステージ目一杯の大人数が
一つになって作り出すエナルギーの凄まじさと
この楽団の柔らかな響き、
メータの格好良さで
会場は本当に大興奮の渦でした。
ここに生きている実感。。
久々の感覚です162.png

演奏終了の後
マエストロ・メータが
楽団員に向かって
目を閉じ、長い間礼をしておられたのを
間近で見て
(前から3番目の座席だったので)
深い感銘を覚えました。

アンコールが終わり、
会場が明るくなり、アナウンスが入って
楽団員の方々も全員引き揚げているのに
観客は帰ろうとしません。
こんな光景は何十年ぶり・・
そう、それもまた
シンフォニーホールで演奏された
ズービン・メータのコンサートでした。
人の魂を捉えて離さない・・

片付けしているステージに
巨匠が登場するなんて
普通は有り得ない事です。
メータの人間力に心揺さぶられました。
 生涯ずっと忘れられない演奏会です。





[PR]

# by liberta-piano | 2018-11-24 22:10 | 芸術鑑賞 | Comments(0)

フランコ・ファジョーリ

カウンターテナーのコンサート?
興味を惹かれて行って見ました。
e0376642_22145361.jpg
3オクターブの声域と確かな力量、
(普通の人で2オクターブ位でしょうか)
そして歌の世界に観客を引き込む
素敵なパフォーマンスで、
ヘンデルの名曲を存分に楽しませて
いただきました♪



[PR]

# by liberta-piano | 2018-11-18 22:14 | 芸術鑑賞 | Comments(0)

トレッキング45ー御在所岳

鈴鹿山脈にある標高1212mの御在所岳⛰
登山予定日の11月17日の天気予報は176.png
この山は花崗岩の岩山で、
濡れるとツルツル滑るんですよね135.png
どうなることかと心配していたら、
当日はなぜかいいお天気174.png
今日はラッキーな日に違いないと
張り切って登りました。
e0376642_22120738.jpg
四日市の街と伊勢湾が綺麗に見えています。
e0376642_22241120.jpg
地蔵岩。
ちょうど勇気ある女の人が
両手を広げていた所を
カメラでパチリ📷
どうやってこの岩のバランスが
保たれているんでしょうね?
e0376642_22303754.jpg
頂上までの標高差はやく700m。
歩いて登るというより
岩をよじ登る感じの山です。
童心に帰れて楽しいですよ102.png
e0376642_22325592.jpg
御在所岳頂上。
北は琵琶湖・東は伊吹山・
西は鈴鹿峠・南は伊勢湾。
e0376642_22353218.jpg
県境の山でもあるんですね。
ロープウェイとリフトが通っていて
山頂はスキー場になっています。
エッサこらさと汗かいて山頂に着いて
ロープウェイで楽々やってきた人たちに出会うと、
「あれっ?」みたいな感覚になっちゃいます146.png

晴れの日に登山できてよかった〜
もし雨だったら、岩場で滑って
青あざ作ってたと思います103.png













[PR]

# by liberta-piano | 2018-11-17 22:48 | 花日記 | Comments(0)

平成元年の新聞

長年手付かずだった
クローゼットの品々を
断捨離していたら、
衣装ケースの下に敷いてあった
古い新聞が出てきました。
e0376642_21551913.jpg
平成元年9月23日(土曜日)。
千代の富士関の全盛期、
貴花田関が幕下優勝、17歳2ヶ月という
史上最年少の関取が誕生したんですね。
この頃は、私も相撲をよく観ていました。
バブル景気もあって
ものすごいフィーバーでした。
なつかし〜〜112.png
記念にこの新聞、
取っておきましょ📰



[PR]

# by liberta-piano | 2018-11-11 21:52 | 花日記 | Comments(0)

内田光子 ピアノリサイタル

念願の内田光子さんのリサイタル♪
ヨーロッパで不動の人気を誇る
ピアニストです。
今日はオール
シューベルト・ピアノソナタのプログラム。
e0376642_19152094.jpg
第21番が生で聴けるなんて💓
 揺るぎない信念のもとに繰り広げられる、
芯のある日本人的でふくよかなな音色。
「余白」の多いシューベルトのソナタに
最近とても惹かれています。
せわしない世俗の時間と違って
アン・シャーリーの言葉を借りれば
「想像する余地がある」世界。
ゆっくり時が流れる・・
そんなひと時でした169.png



[PR]

# by liberta-piano | 2018-11-04 19:23 | 芸術鑑賞 | Comments(0)