カテゴリ:芸術鑑賞( 56 )

内田光子 ピアノリサイタル

念願の内田光子さんのリサイタル♪
ヨーロッパで不動の人気を誇る
ピアニストです。
今日はオール
シューベルト・ピアノソナタのプログラム。
e0376642_19152094.jpg
第21番が生で聴けるなんて💓
 揺るぎない信念のもとに繰り広げられる、
芯のある日本人的でふくよかなな音色。
「余白」の多いシューベルトのソナタに
最近とても惹かれています。
せわしない世俗の時間と違って
アン・シャーリーの言葉を借りれば
「想像する余地がある」世界。
ゆっくり時が流れる・・
そんなひと時でした169.png



[PR]

by liberta-piano | 2018-11-04 19:23 | 芸術鑑賞 | Comments(0)

ヘンデル メサイア


ライゼコールの定期演奏会へ
メサイアを聴きに行きました。
2時間半に及ぶ大作を
たった24日で書き上げた
ヘンデル。
溢れ出る思いが一気に噴き出したかのように熱く、
重い宗教曲というよりは
リズム・メロディー・ダイナミクスが
直感に訴えるような
華やかさを備えた作品だと
今日改めて気付かされました。

「ハーレルヤ ハーレルヤ 
ハレルヤ ハレルヤ ハレールヤ〜♪」

この曲がメサイアだとは知らなくても
誰でも歌えるフレーズですよね。

ポップな宗教曲なんて、粋102.png
e0376642_22300545.jpeg



[PR]

by liberta-piano | 2018-10-28 22:50 | 芸術鑑賞 | Comments(0)

 プーシキン美術館展

観測史上最強の台風21号が
豊中を通過。
停電・断水・テレビが映らないなど
数日に及びましたが、
教室の皆さんに人的被害がなかったのが
何よりです。
怖かったですね。

沈む気持ちを何とか浮上させようと
名画を鑑賞しに
国立国際美術館へ。
1番のお目当はアンリ・ルソー♫

週末の17時以降は写真撮影できるので
気に入った絵画を撮ってみました📷

まずはコロー
e0376642_16083050.jpg
高校生の頃、部屋の壁に
コローの風景画を何点も飾って
眺めていました。

ルノアール
e0376642_16095948.jpg
モネ
e0376642_16101752.jpg
e0376642_16103095.jpg
大御所セザンヌ
e0376642_16105532.jpg
サント・ヴィクトワール山へは
今年フランスへ行った際に
訪れてトレッキングを楽しみましたが、
間近で見るとものすごい迫力の岩山でした。

ゴーギャン
e0376642_16153982.jpg
そして何よりも見たかった
アンリ・ルソー
e0376642_16135584.jpg
たった一点だけだったのが
残念でしたが、
ずっと見ていても見飽きない、
魅力的な絵画でした❤️

写真を撮るのについ夢中になりそうですが、
じっくり
実物の名画を五感で感じる。
やはりこれが一番です157.png

油絵独特の、
ぽってりした質感が
とても心地よく感じられました165.png











[PR]

by liberta-piano | 2018-09-09 16:22 | 芸術鑑賞 | Comments(0)

オペラ 魔弾の射手

久しぶりのオペラ鑑賞です169.png
佐渡裕さんプロデュースのオペラ、
ウェーバーの「魔弾の射手」。
e0376642_14463910.jpg
深い森の闇の中で
悪魔との契約を条件に
魔法のかかった弾丸を
手に入れた男たちの物語です。
別名「ホラー・オペラ」とも呼ばれ
蒸し暑い夏にピッタリな
プログラムで108.png

農民たちの歌い上げる合唱の迫力が
何より印象的でした。



[PR]

by liberta-piano | 2018-07-29 14:55 | 芸術鑑賞 | Comments(0)

室内楽コンサート

いつもお世話になっている
The Music Center Japanの
創立30周年記念コンサート。
夜の部の室内楽コンサートに
行かせていただきました。
e0376642_22265767.jpg
e0376642_22271206.jpg
宮下朋樹さんは
以前リベルタの音楽鑑賞会で
子供達のために
ピアノを弾いてくださった、
心優しいピアニスト。
ベートーベンの「大公」
はつらつとした、同時に
美しいメロディーが印象的でした。

私の室内楽の指導をして下さっている
横山美里さん。
シューマンの五重奏は
華やかで荘厳な名曲。
胸のすくような
素晴らしい演奏でした✨

ヴァイオリニストの田中晶子さん、
ヴィオラのザザ・ゴグアさん、
チェリストの林裕さんらによる
深い音楽性に根ざした
音の駆け引きも
観客の心を捉え、
室内楽の楽しさを
満喫させて頂きました♫



[PR]

by liberta-piano | 2017-12-10 22:44 | 芸術鑑賞 | Comments(0)

ムービー・オン・クラシック アマデウス

2週間ほど前になりますが、
西宮、芸術文化センター大ホールで
映画アマデウスの映像に
オーケストラがライヴで
演奏するという
面白そうな演奏会に行きました。
e0376642_21001914.jpg
e0376642_21040168.jpg
映画で使われているモーツァルトの曲を
「オーケストラ・アンサンブル金沢」が
映像にピタリと合わせて
奏でているのですが、
どうやって
映画とコンビネーションされているのか
最後までナゾでした146.png

正直なところ、
映画の映像に惹きつけられて、
演奏を真剣に聞けなかったのが
少し残念・・

この映画は何度も見ていますが、
その度に天才モーツァルトが
もう少し長生きしていたら。。
と、思いを馳せすにいられません。




[PR]

by liberta-piano | 2017-11-26 21:15 | 芸術鑑賞 | Comments(4)

横山美里 リサイタル

ものすごい曲を
聴いてしまいました…

ラフマニノフが晩年に作曲した
コレルリの主題による変奏曲 Op.42。
ピアノ独奏曲としては
最後の作品です。
内面から湧き出る狂気・絶望。
狂おしくも美しい魂の叫びが
美里さんの見事なピアニズムと表現力によって
描き出されました。
e0376642_15162540.jpg
もう一度聴いて震えたいほどです。

[PR]

by liberta-piano | 2017-10-02 15:07 | 芸術鑑賞 | Comments(2)

ウラジーミル・ミシュク 公演中止!?

こんなことってあるんですね・・
突然リサイタル中止なんて149.png
なんでもミシュクさん、
急病になられて、
29日の神戸文化ホールも
公演取りやめだとか。
楽しみにしていた皆様、
がっかりさせて申し訳有りません💦
私もとても残念です148.png

e0376642_23143137.jpg

[PR]

by liberta-piano | 2017-09-26 23:23 | 芸術鑑賞 | Comments(0)

アントニオ・ガデス舞踏団2016

スペインの奇才、アントニオ・ガデスの最高傑作「カルメン」。


7年ぶりのステージを観賞しました。


7年前に2度、そして今年で計3回目ですが、今回も白熱のステージでした[E:lovely]



e0376642_14383763.jpg


元祖、ガデスのパートナーだったステラ・アラウソさん。


今は芸術監督としてこの舞踏団を率いておられますが、


彼女の踊るカルメン、もう一度見たかったです。。


もちろん、今回カルメンを演じたエスメラルエダ・マンサーナスさんは


若くてとても美しく、踊りも情熱的で素晴らしかったのですが、


ステラさんのカルメンは、忘れようにも忘れられない魅力があり、


人生の喜びや悲しみ、苦悩がジンジン伝わって来たんです。


それにしても、手拍子と靴のタップ、2本のギターと歌だけで、


こんな迫力あるステージが可能だなんて、


やはりガデスは天才です[E:shine][E:shine]





[PR]

by liberta-piano | 2016-09-24 23:03 | 芸術鑑賞 | Comments(0)

森ノ宮ライゼコール演奏会


母校、大教大OBが立ち上げて30年。


バッハを歌う為に結成されたコーラスの演奏を聴きに行きました[E:note]



e0376642_14383613.jpeg


ATCの10階にある、南港サンセットホール。


船の舳先のような形をした、ガラス張りのホールのからは


南港の海・傾く夕日や空が一望でき、素晴らしい眺め[E:wave]


バッハのカンタータを始めとする宗教音楽を、空に浮かぶ雲を背景に聴いていると、


なんだか雲の上から神様が私達を見下ろしているような感覚になりました

e0376642_14382822.gif


ライゼコールの歌声は、30年熟成された、とてもまろやかなやさしい響きを持ち、


人の声の温かさを感じられる素敵なコンサートでした[E:shine]



[PR]

by liberta-piano | 2016-09-05 21:54 | 芸術鑑賞 | Comments(0)